基礎代謝を上げるバイブル > ダイエットコラム > 痩せない人と痩せる人の違い

痩せない人と痩せる人の違い

痩せない人と痩せる人の違いって何でしょう?

このサイトをよくご覧いただいている方であればもうお分かりだと思います。そう、答えは筋肉量の違いですね。

痩せない人は、痩せやすい人に比べて消費カロリーが少ないのが特徴です。消費カロリーといっても運動で消費したカロリーなどではありません。大きな部分を占めているのは基礎代謝(消費カロリーの6割から7割は基礎代謝)ですが、この基礎代謝の部分で大きな差が出てしまっているのです。

ダイエットをしようと思うと、通常は食べる量をとにかく減らそうと思います。そうやって我慢して我慢して、痩せても、その反動でリバウンドしてしまう人も沢山います。その理由は我慢を続けたから・・・だけではありません。

人の体は摂取エネルギーが少ない状態が続くと、脂肪をためこもうとする働きをします。一定の時期を過ぎると、痩せないダイエットの停滞期に入りますが、それもこの働きの1つといえるでしょう。

こうやってダイエット、リバウンド・・・というパターンを何度も繰り返しているうち、筋肉量は減少し、基礎代謝も減少することで痩せにくい体質へと変わってしまうわけです。

つまり、痩せないと思う人はまず筋肉量を増やすことが大切というわけです。

関連ページ

メインメニュー
  • 基礎知識
  • ダイエットのポイント
  • 基礎代謝を上げる 〜運動
  • 基礎代謝アップ 〜その他
  • ダイエットコラム
  •