基礎代謝アップ運動〜背骨筋

現代人は猫背の方が多いようです。この背骨筋(脊柱起立筋)を鍛え、猫背を解消し、代謝を良くしましょう。背骨筋は姿勢を保つための筋肉なので、代謝も良くなり、姿勢も良くなり、一石二鳥です。

背骨筋肉を使う運動

背骨は姿勢を保つ上でも、どんな動きをする場合にも基本となる場所です。その背骨の周りの筋肉を鍛えることで、ひとつひとつの動きからぎこちなさが消えて、スムーズでメリハリが出てきます。

一本芯の通った身体は、動きも見た目にも美しいものです。身体の内側から鍛え、しなやかな身体と動きを手に入れたいものですね。

背骨筋肉を使ったエクササイズにも色々な種類がありますが、簡単にできるのが体をねじる運動です。まずは:

1)背中を壁に向けて立ちます。壁からはこぶし2つ分位離れて立ってください。
2)次に右に体をゆっくりとひねってゆきます。両手が壁につくまでゆっくりと体を右へひねってください。
3)今度は逆に左に体をひねります。

この運動を左右とも3回程度続けます。こういった背骨筋を使った運動は便秘にもいいと指摘する専門家もいますので一度試してみてはどうでしょうか。

関連ページ

メインメニュー
  • 基礎知識
  • ダイエットのポイント
  • 基礎代謝を上げる 〜運動
  • 基礎代謝アップ 〜その他
  • ダイエットコラム
  •