朝食を抜くと痩せる?太る?

朝食を抜くと痩せると思いますか?それとも太ると思いますか?

実はこれ、朝食を抜くと太るんです。朝食抜きダイエットなどが話題になったこともありました。これは朝食を食べないことで痩せてゆくというダイエット方法です。

特に現代の忙しい私達にとって朝食を食べている時間もないというのも分かります。しかし、期待とは裏腹に朝食を抜くと太ってゆくのです。

何故朝食を食べないと太るの?

朝食を抜く生活をしていた人と、朝食をとっていた人を実際に比べた大規模な実験も行われています。その結果は朝食を食べていた人の方が痩せていた・・・という結果になっています。

朝食を抜くと目覚めも悪くなり、代謝も悪くなってしまい痩せ難い体になってしまうのです。さらに、朝空っぽになっていた胃に食べ物が入ることで、腸が動き出します。この腸の運動はぜん動運動といいますが、朝はぜん動運動が一番起こりやすい時間なのです。

そんな朝食を抜くと、腸の働きも鈍くなってしまい、便秘にもなるというわけです。

関連ページ

メインメニュー
  • 基礎知識
  • ダイエットのポイント
  • 基礎代謝を上げる 〜運動
  • 基礎代謝アップ 〜その他
  • ダイエットコラム
  •