基礎代謝アップ〜食事

基礎代謝アップに食事は欠かすことのできない、大切な要素です。なぜなら、基礎代謝のほとんどは筋肉が消費するエネルギーですから、きちんと食べ、筋肉をつけるような食事が好ましいからです。

筋肉を作るのは「たんぱく質」

まず、筋肉を作るのが「たんぱく質」です。たんぱく質を含む食材はお肉やお魚などです。お肉というとダイエット中の方は倦厭してしまいがちですが、筋肉をつくるのには必要なので、食べ過ぎない程度に適度な量をとりましょう。

糖質と脂質

次に糖質。身体が摂取した栄養素をエネルギーに変えてくれる働きをします。これもダイエットの大敵のように思え、摂取を控える方が多いと思いますが、代謝をよくするためにも、ある程度の摂取は必要です。

そして、脂質。ダイエットには向かないと思っている方も多いかと思いますが、必要な栄養素です。脂質は細胞が栄養吸収をしてくれるのに役立ちます。

ダイエット時には特に、カロリーや、食事量だけにとらわれずに、栄養バランスを考えた食事をとるようにしましょう。食事だけでやせようとすると、代謝が落ち、リバウンドしやすくなります。

関連ページ

メインメニュー
  • 基礎知識
  • ダイエットのポイント
  • 基礎代謝を上げる 〜運動
  • 基礎代謝アップ 〜その他
  • ダイエットコラム
  •